ヘーベルハウス キュービックが建つまで・・・
子どもが大きくなり、部屋数が必要になった。しぶしぶ母屋を壊して建て替え。「しっかりとした丈夫な家が欲しい!」という願いをヘーベルハウスが実現してくれる!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2階、3階ができて、きた~!!
1月28日(土)。今日は我が家は休日。でも、早朝から作業員の人たちが5人来てくれてます。大きなクレーン車もやってきてます。クレーン車が我が家にやってくるようになり、今日で3日なのですが、毎日クレーン車の会社が違います。1日のレンタル契約をいくつかの会社と結んでいるようですね。3日間で、こんなに作業が進むなんて!現場前の県道にとめてある、資材運搬用のトラックも、市の下水道工事の関係で一般の車の通行止めと運良く重なっている関係から、近所の迷惑にはなっていないようです。ある意味2つの工事が重なってくれてラッキーかも。でも、一番ラッキーなのは、・・・我が家の工事のために道路に立っていてくれる「警備員のおじさん」かも?だって、県道の我が家をはさんだ2カ所に、市から派遣された下水道工事の警備員さんが立ってくれていて、車の進入をそこで止めてくれてるからです。我が家の警備員さんは、何を警備?
1-28itsumo

2階の作業大変そうです。風が吹くと、資材がくるくる回ってしまう!
クレーンで取り付け場所に運ばれた資材のパーツが次々と取り付けられていく。
1-28uekara

クレーンを操縦している作業員のテクニックは、さすが、プロ!2階3階にいる作業員の「もう少し右!左!はい、まいて!」というかけ声にあわせて、操縦レバーを微調節しています。数十センチ,パーツを移動させるもOK!すごいです!
1-28uekouji

スポンサーサイト
1階南側をよく見てみると
1階南側の様子です。玄にはまだドアははまっていません。作業のじゃまになるので、後になるようです。木造建築の工法と大きく違いますね。だって、鉄骨とヘーベル板(外壁)を組むのと同時に、戸や窓のサッシ枠まではめ込んでいくんですから。この調子だと、3~4日で、3階部分まで組み立てがほぼ終了するのではないでしょうか?1-27kakudai

たった1日で1階が・・・!!
1月26日の夕方、仕事から帰ってきてみたら、1階部分がなんとなくできあがっていました。家族の者に聞いてみたところ、大きなクレー車がやってきて、道路にとめたトラック荷台の「家のパーツ」(ヘーベルハウスの鉄骨材やべーベル板は、事前に工場で加工されパーツとして届くんですね・・・)をつり上げて、土台の家のそれぞれの箇所に、ボルトを締めながらはめ込んでいったようです。ボルトを締める騒音はからりのようでした。でも、1日でこんなにできあがるなんて!!1-27itsumo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
バナー 【楽天市場】生活・インテリア 広告主募集   広告貼るならアクセストレード! LinkShare アフィリエイト ls_white_anm【88x31】 トップ(年間コンテンツ) プライムショッピング_1 ムトウ セコムの食88x31③